医食同源で人生をスリムにしよう

ご飯はヘルシーで見た目が大切か

ご飯は見た目が良いのが、真心、親心かな? ではないよね。

ご飯は、SNSやテレビで言われるままに、映えがいいとか、色の綺麗な食材を使うべきだとか、何種類も色の良い食材を組み合さなければ、ご飯じゃない、まじめに向き合ってない、と思い込まされていますね。
ご飯でない。これらは、いわゆる『料理』に分類されるものです(料理のプロがお金をもらって仕事でやる)。メデイアが注目を集めるために、大袈裟にやる。

ある日の夕ご飯メニュー、白米のご飯は冷凍保存をチンしたもの。

ご飯つまり毎日の食事 と、 料理 、との違いをおさえてますか。 毎日必ず食べる食事、なのか たまに食べる御馳走なのか。

ご飯の 毎日の メニューは、基本、お袋の味おばあちゃんの料理です、自家製または近隣で手軽に入手できる食材、旬の食材を組み合わせて、気持ちも温まる食事・これが健康をそして、スレンダーボデイを支えるものだ、と自信を持って下さい。
お袋の味=メニューはこちら

ご飯には、旬の素材を多く使います、旬の彩になります、そして保存してあった素材も一緒に煮込みます、
旬の素材は見た目の良い色の食材ばかりではありません、当然、いろどりは渋く、なりますよね、嫌いですか、食欲無くしますか。

ご飯の小さなアイデア。渋い煮込みに、いろどりを演じさせるのは、冷凍保存した、えだまめ、スナップえんどう、茹でブロッコリー、茹でニンジン、カボチャ素揚げたちです。煮込みの上に乗せるだけですが、なかなかの役者たちです。

ご飯を、彩を優先して調理した料理では、味に奥行き無く、ミネラルのアンバランス、な食事になります、ミネラルのリン(P)が過剰。

ご飯を彩り良くしなさいと、一年中同じ野菜が店頭にありますが、時季外れに、彩りよく野菜を育てるなど、社会的にもコスト増(値段が高い)になります。 『私は高い野菜でも平気』、ですか。

ご飯を彩り良くするためには、 食材を 加熱温度、時間、やり方(茹でる、蒸す、レンジ加熱など)を素材ごとに使い分けなければなりません、やってられません。まとめてことこと煮る、お袋の味が最適なご飯なのです。彩は別の役者で演出すべし。

ご飯を見た目良し当たり前メニュー の欠陥。

ご飯を食べ終えてもお腹が空きます、見た目に気配りしたヘルシー(偽ヘルシー)メニューを食べて良しとすることは、あなたの体が・脳が許しません。

 ご飯を見た目が良いで選ぶとミネラルが偏る
綺麗な色で純粋な食材はミネラルが偏っています。
人間が美味しいと感じるミネラルは多く含まれていますが。にがみや渋みを感じさせるミネラルは、少なくされています。
これらの、にがみや渋みの元であるミネラルには、カロリーを脳や人体の成分に作り変えるための必須成分があります。
ご飯のミネラルが偏るとカロリーが、あなたの体に今必要な細胞や体内の各種成分に作り変えられずに、備蓄 (肥満)のみになってしまいます。

 ご飯の見た目は良いが 生野菜はコスパが悪い
ご飯のいろどりを良くするため生野菜を使う料理がありますが、生野菜食べても・人間のおなかの中には、牛や豚と違い、生野菜を分解する乳酸菌が居ません消化出来ません
 【野菜だって、地表にごまんといる細菌に侵されないように、腐らされないような、対抗バリヤを持っているから育っていくのです】
生野菜は人間には消化できませんから、食べてもヘルシーにはつながりません。お金をかけても無駄になります。野菜も加熱して食べるべきです。
生野菜にはビタミンが豊富とコマーシャルや研究所が言いますが、あなたの体に取り込まれるかどうかは保証していません。

 ご飯は見た目良しだけではカロリーのバランスが偏るご飯になる
ご飯の彩りを良くする食材の揃え方には、人によって好みが違うので、食材のバランスは理想の比率から外れやすい。
タンパク質:脂質:炭水化物(糖質含む)の食材のバランスは理想の比率がある。
ご飯の炭水化物(糖質含む)を少なめにすると、血糖値の急上昇が無いため、脳は満腹感が感じられず、食事全体のボリューム(カロリー)が多くなり結果食べすぎ=カロリーオーバーとなる可能性がある。
すぐに吸収されるあまいものが食べたくなるし。ゆっくり吸収される食材による肥満へのスパイラルに落ち込んでゆく・・・・

 見た目の良い飲み物が健康効果も優れているか疑問
ご飯の他にお手軽な飲み物の、お茶、アオジル、スポドリ、炭酸飲料等がカラフルな着色をされて彩りよく店頭に並んでいます。安い価格でもあり、健康に良いならと飲んでしまいます。
『健康』を看板にしているが、これだけで一日に必要なミネラルを取り込むには、いったい、何m.little飲めばよいのでしょう。成分表示が無いので分かりませんが。あなたの頭に健康を刷り込みケムリに捲いてしまう話である。
市販のお手軽飲み物は、賞味期限が長いです、つまり腐りにくい。腐りにくい食品を人間の内臓は消化できません。
水道水と同等。と断言できる。水道水では『みじめ』ですか、見栄を張るに低コスト、少額で大きな重い買い物ができた満足は得られますね。


世界一きれいな水道水で十分だと、合理的に生きましょう。水筒を持ちましょう。

食事全般を考えるとこう在りたい ここから見てね

 ⦿こんな文章を書くと、スポンサーがつかなくなるが、先人の義務と思い書きます。                                            

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP